お見合いの身上書(履歴書)の書き方趣味編

お見合いの身上書(履歴書)の趣味の書き方ですけど、これも結構大事ですよね。
30代ともなると自分が出来てるので、中々相手の趣味に合わせることが苦痛になってきます(私だけ?)
その人の趣味を否定するつもりもありません。

余談ですが、私も人には言えないぐらい、占い関連マニアですから。
姓名判断、手相、方位、チャネリング、スピリチャル、風水が大好き。家は家相・風水をみて、日取りも易をみてもらって、赤ちゃんの名前も姓名判断で大吉ではないと嫌と!
はじめから言ったら、絶対嫌がられますよね(笑) 初めでなくても嫌がられますね(泣)

ですが、お見合いって会うことが目的で、会うための最初の関門ですよね。身上書って。
お見合い結婚、恋愛結婚を目指す大事な出会いのチャンスです。

くどいですが、相手の趣味を否定するつもりはありません。
ただ、身上書の趣味の欄をみて、お見合いを断ったことはあります。
私が断った趣味とは・・・


UFOキャッチャー、日本舞踊、エアロビ、登山


趣味の欄は、一緒に楽しめるかどうか、考えてしまいますからね。

それに、その趣味に対しての「人物イメージ」ができてしまいますので。 
TVチャンピオンとか大好きなんで、一つのものを極めているのはとても魅力的なんですが。
ただ、お見合いの場合は会う可能性を高めるために、入り口は広いほうがいいのではないでしょうか?


お見合いの身上書(履歴書)に書く趣味で、無難なのは、

旅行、ドライブ、釣り、スポーツ、映画鑑賞
とかでしょうか!?
個性がなくなるとか、思われるかもしれませんが、
実際会ってから徐々に趣味をみせてもいいと思いますよ。
趣味で限定して、相手を厳選したいとおっしゃる場合は別ですが。


実際知人が結婚してから、旦那さんがガンオタ(ガンダムオタク)だったのを
知ったそうですから。
お見合いの身上書(履歴書)の書き方として趣味は、広めに設定した方がいいと思います。
お見合いの写真編の記事も参考までに。

posted by ルナルナ at 23:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | お見合い前
この記事へのコメント
UFOキャッチャーは結構きてますね...
ひょっとして相手もお見合いをしたくなくて
こんな手を使っていたり???
確かに趣味はあうほうが良いですよね...
登山、エアロビもハイキング、フィットネスとか書いておけば良かったんですかねえ???
日舞はちょっと良くわからないですねえ...
Posted by ミュジニー at 2006年10月07日 20:02
私の独断による偏見ですけど。
UFOキャッチャー好き →車も部屋もぬいぐるみだらけ
登山・ハイキング →一緒には行けません。
エアロビ →スポーツジムで女9割男1割の中
踊っているの〜!?(市内にあるジムの現状です)
日舞 →ガサツな私には、女らしく細かいことは
できません。

こんな感じですσ(^◇^;;

Posted by ルナルナ at 2006年10月07日 23:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。