神社巡り

今日は県内の某有名神社におまいりに行ってきました。
1年の終わりに神様にお礼と、力を頂きに行ってきました。

1箇所ではなく、パワースポットを何箇所かまわって
きたのですが、
なぜに、こんな30日から人が大勢神社におまいりに
くるのでしょうか!?
私は今日は絶対大晦日でも初詣ではないので、絶対
空いていると思っていました。

しかし県外ナンバーの車に観光バスが、どんどん
入っていきます。
旅行がてらお参りにきたのでしょうか?
某有名神社は観光スポットでもあるのですが、
普段の休日より明らかに、人が多い。
びっくりしました(; ̄ー ̄A

神社巡りの中には、もちろん縁結び神社も入っていますが、
今回はいつもより必死でお願いしてきました。
こちらの神社は、効く人にはしっかり効くんですよ。
友達の友達は、願いを叶えてもらったこともある経験者です。

縁結びの神社というのは、その人と神様がどれだけ
「縁」があるかだと思います。
「相性」っていうのか、人によって合う神様や仏様って
違うと思いますので。
なんとなくですけど。
オーラの泉、観ていてそう感じます。

ただ、私にもそんな見分ける力がある訳ではないので、
やっぱり自分の直感を信じるとか、
縁やゆかりのある神社やお寺ってあると思うので、
そういう所に御参りにいって欲しいなって思います。

神社のおまいりが終わった後はとても、清清しい気分に
なりました。
毎日モヤモヤした日々でしたが、久しぶりに
「生きるパワー」を神様からもらった感じでした。

posted by ルナルナ at 21:37 | Comment(5) | TrackBack(0) | 縁結び神社・寺
この記事へのコメント
>神社のおまいりが終わった後はとても、清清しい気分になりました。

それ…きっと来年のルナルナさんを、暗示しているような感じですね?

私は無神論者だから、取りあえず初詣とか行きますけど、すがすがしい気分になった事は今までありません。
だから、
きっと来年のルナルナさんには、今年いっぱい(?)涙した分、出逢いが多くなるんじゃないでしょうか?
Posted by oba3 at 2006年12月30日 22:02
毎年のように、いろいろな縁結び神社いってもまだこんなんなので、それは全て私に合ってなかったのかなぁ?
私も全く見分ける力がない鈍感人間なので、そういう人は直感に頼るしかないのか(ノ_-;)ハア…
たしかに直感は当たるなと思います。
(恋愛に限らず)

今年の厄(?)もこれで払い落としたことだし、来年に向けて準備万端ですね。
Posted by ミチル at 2006年12月30日 23:33
お久しぶりですm(__)m
僕は2年前の大晦日に(僕は愛知在住ですが)宝塚近辺の神社やお寺を回ったことがあります。
が、初詣を含め、この時期に神社に行くことは無いのです。

混んでいる所に行くのもなぁ、って気持ちもあって。

でも、神社におまいりした後に清々しい気分になれたって言うのは、とても良かったと思います。そんな気持ちになれただけでもお参りの効果があったといえるんじゃないでしょうか^^

ところで神社にはおひとりで?
僕の2年前は一人ぼっちでした。
(_ _。)・・・シュン
Posted by けんいち at 2006年12月31日 05:11
神社めぐり...
夜中から行ってきます。
それまでに寝とかないと...
この辺は神社が多すぎるので
大変です(って何が??)
Posted by ミュジニー at 2006年12月31日 13:01
>oba3さんへ
清清しい気持ちが来年の啓示ならうれしいですが^^
そうなるようにがんばらなくてわ!

>ミチルさんへ
厄払い?できた気がします(苦笑)
私はお寺より神社の方が好きですが、家族はお寺を好みます。
七福神におまいりするっていうのもオススメですよ^^

>けんいちさんへ
本当ですね。気分がスッキリできるだけでうれしいです♪
今回は神社巡り仲間がいたので、一緒に回っておみくじをひいたりしました。
私だけではなく、友達も清々しい気分になれて、来年彼氏ができそう!って喜んでくれたのでよかったです。

>ミュジニーさんへ
年越しですか?都内には神社多いですからね〜
神社で神気を感じとれると良いですね^^
私も氏神様に年越し行ってきます。
Posted by ルナルナ at 2006年12月31日 18:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/30547634
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。