厄祝いを配る

本厄の私は、厄落としにいってきました。
女性の場合は33歳を「散々」と語呂合わせから大厄と
言われるそうです。怖い怖い。

市内には「厄払いはこのお寺」と決まっている
ような有名なお寺があるのですが、
「お寺は他人の厄をもらいやすい」と言われたことが
あるので、
(本当かどうかは、わかりませんけどねヾ(;´▽`A )
神社で祈祷をしてもらいました。
とりあえずこれで、一安心。
自分にも、家族にも厄がふりかからなと良いですね。

でもねー。三十三の厄まで独身でいるとは思わなかった。
先日の大安に、近所や親戚に「三三内祝い」なる贈り物を
配ったのですが、辛かったです。ホント肩身狭い!!
両親も「家に残るか出でいくかわからない子だから」と
言っていました。
お母様申し訳ございません。
将来設計出来ていなくって。
私の住んでいる地域は、食べてなくなるもの、
紅白まんじゅうやかまぼこ、厄を洗い流すという意味で
洗剤がよく配られます。

次回は、厄年の友達達の話でも。。。

posted by ルナルナ at 17:43 | Comment(8) | TrackBack(0) | 田舎暮らし
この記事へのコメント
女性だと最後の厄ですよね、確か...
男子はこれから先にまだ厄が待ち受けてますよ(笑)
三三内祝いなんてものが存在するんですね...
何もしませんでしたよ...
近所にまで配るなんて良い習慣だと思いますよ!
Posted by ミュジニー at 2007年02月18日 19:19
私は長い事生きてますけど、
基本的に厄とか神とか仏とか…
まぁ〜そういったものを信じない質なので、
尚更、物事を知らなかったのでしょうが、

>女性の場合は33歳を「散々」と語呂合わせから大厄と言われるそうです。怖い怖い。

これは良い知識となりました。
散々…なんですねぇ。
でも、私が33歳の時はシアワセでしたけど。(^o^;
いま…壊れてるって?
Posted by oba3 at 2007年02月18日 21:48
>ミュジニーさんへ
男性の大厄は42歳ですね、「死に」結びつくゴロ合わせなので、お気をつけて〜
まだまだ先ですよね!?
厄をみんなにもらって頂くという感じですよ(笑)

>oba3さんへ
昔から迷信深いから私。結構気にしますよ。
正確には32歳になる年が大厄ですが、そのときはoba3さんどうでした??
いまは…私の方が壊れてますケド。。。
Posted by ルナルナ at 2007年02月19日 22:23
私もこの年まで独身でいるとは思いませんでしたよ(^^;
同じく未だに人生設計なるものができてません。だって、この先の人生設計は私1人じゃできないんだもん!!
「三三内祝い」って始めて聞きます。
普通お祝いっていうからには人から貰うもんだと思ってましたけど、人にあげるんですね・・・
Posted by ミチル at 2007年02月20日 02:38
>ミチルさんへ
結婚と出産は1人では出来ないですよねー。
人生設計も、一生独身用プランもそろそろ考えた方が良いんでしょうか!?

近所からも厄の時には「内祝い」と、のしに書いてある物を頂くので、あんまり深く考えたことありませんでした。
内祝いの由来は、人にあげるものみたいですよー。今調べました(笑)
Posted by ルナルナ at 2007年02月20日 21:29
女性の本厄は32歳なわけ?

私…超〜シアワセだったよぉ〜ん♪
今みたいに壊れてなかったしぃ〜
美味しい30代だったからぁ〜

でもね、アッ!と言う間に過ぎて、
気がついたら33になってた。

ルナルナさんも、そろそろ気がつき始める頃だと思うけど、
33歳あたりから、
年齢の加速が、すごく速くなります。
ジェットコースターなみです。

マジですよ、コレ。ほんと。
やりたいことがあったら、
今のうちにガンガンやった方がいいです。
Posted by oba3 at 2007年02月20日 22:12
>oba3さんへ
数えで33歳だから、32歳が本厄になりますよ。
oba3さんの厄年の頃は楽しかったんですね♪
私も、そうなるようにがんばらないと^^
最近は平和すぎて毎日がマンネリ化してます。
月日が流れるの早いですね。改めて思います。肝に銘じます。

老化のジェットコースターだったら嫌すぎですねー。
Posted by ルナルナ at 2007年02月21日 23:33
今週厄払いに行ってきました。
5月31日〜7月12日まで肺血栓症の為に入院していました><
お体は大切に...
Posted by ちゃちゃ at 2011年07月16日 19:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34041688
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。