お見合いを断られる

私がお見合いを断られた時の話です。

お見合い相手は金持ちの自営業でした。
しかし本人がお金を持っているというより、
親が金持ちというパターンでした。
そんな金持ちの長男とのお見合いはデートというより、
嫁になれるかどうかの審査をされました。
(お見合いなので、そうなんですケド・・・)

紹介人が顔合わせに互いを紹介して、後は二人で
夕飯をというお見合いだったのですが、
ひたすら質問責めされました。

男「朝は起きるの苦手?」
私「苦手な方です」
男「うちの商売、朝早いんだよね」
(嫁審査 −1点)

男「朝食はパン派? ご飯派?」
私「パン派です」
男「そうなんだ。僕の家はご飯に味噌汁だよ」
(嫁審査 −1点)

こんな感じで、ひたすら質問が続きます。
そして、自分でも「あー私チェックされてる!」て思いましたから。
お見合いなのだから、相手も結婚相手に
ふさわしいかをチェックするのは当たり前なんですが、
感じの悪いお見合いでした!

相手を知るための質問と、審査される質問。やはり違う!
もちろん、このお見合いは相手の方から断ってきましたが・・・
こっちからもお断りだ(*`д´*)/=3=3

posted by ルナルナ at 21:43 | Comment(4) | TrackBack(0) | お見合い中

デート代の金銭感覚で断られる

これは前回の話しの続きですが、知人が別口でお見合いにいった時は、
初回からずっとデートの食事代は
1円単位までワリカンだったそうです。

またある別の女性は、大食いの方とのお見合いでしたが、
食事代は常にワリカン。
自分が小食なので、明らかに女性がワリカン負けでした。

この金銭的感覚が価値観の違いということで、
数回会ってみたものの断ることになったそうです。

女性としても、男性に全額負担して欲しいという訳ではありませんが、
ただ1円単位でワリカンされると、テンションが一気に下がります。
男性に対する自分への扱いに、疑問を抱いてしまいます。

肝心の初回〜3回目までのデートが、ファミレスなら私は嫌です。
初めぐらい、いくら田舎といっても雰囲気のいいお店もあるのですから、
そういうお店に連れていって欲しいと思います。

仮にも知人も30代独身女性。
私にはお金を使ってもらうほど、価値がないってこと!(怒)

ついついそういう判断をしてしまいます。

男性が女性に対して一円たりともおごりたくないという、
人物なら仕方ありませんが、交際して結婚するかもしれない女性なので、
男性が多めに払うなど、気遣いをして欲しいと思ってしまいます。
ダメですか?

この場合の男性方も、お見合いやデートで気をつけて欲しいこと(気遣い?マナー)
同じことで、デートの食事代や、場所などを考える習慣がないだけ!

片方の女性は、仲介人に男性の不満点を正直に言ったところ、
男性側にその話が伝えられ、逆に男性から気づかなかったことを
教えてもらえてよかったと感謝されたそうです。

その後男性も金銭感覚やデートの場所を考えるようになり、
二人は順調に交際をへてお見合いで、結婚が決まりました。

自分以外のお見合いの体験談も貴重ですね。
私もお見合いを断った理由はありますが、本当のことを伝えるだけでなく、
仲介人も男性も改善する努力をして二人が幸せに
なれる道を選べたことは良いですね♪

posted by ルナルナ at 00:28 | Comment(2) | TrackBack(0) | お見合い中

お見合いの初デート代

お見合いのデート代って男性女性どれぐらいの割合で
お金を払うものなのでしょうか?


私の場合は初回は男性全額負担の場合が多く、2回目からは
お茶代やコンビニでの買物で払ったりしていました。
初デートでも、当たり前のように払ってもらうことはしませんが、
サイフを出して「払います」という意思は示しています。
ですが、受け取ってもらえないことの方が多かったです。
ワタシハラッキー♪

これは知人が別口でお見合いにいった時のことですが、初回からずっと
デートの食事代は1円単位までワリカンだったそうです。

ソレハイヤダ・・・!!

1円単位でワリカンって男女間でもあるんですね!?
30代独身女性なんで、今日はおごるよ♪ってこともあります。
女同士でも10円単位ぐらいかと思いますが。これも人それぞれですね。

お見合いのデート代も、仲介人の考え方があるので、
こちらも相談されて方が良いですね。
私の場合は、初めから「お見合い初回の料亭(ご飯代)は、男性全額負担」と
言われていましたので、私にとってはラッキーでした(笑)

だから、ご飯目当てで行くわけではありませんが・・・
次は、デート代の金銭感覚で断られる場合

posted by ルナルナ at 22:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | お見合い中

お見合いやデートで気をつけて欲しいこと(マナー)

こんな男は嫌だ!というのは誰でも一つや二つあると思いますが、
女性はいつでも大事にされていると実感したいもの。
私は特に気を遣ってもらっていると感じると高感度があがります。

ここで一つ試して頂きたいのがお見合いやデートでコンビニやレストランに入る時、男性がドアを開けて、女性を先に通して下さい。

レディーファーストですヨ。マナーですヨ?
そんなことしたくないって方は、先にドアを開けて女性がドアに手をしたことを確認した上で店内に進んで下さい。


間違っても、女性が入る前に振り返りもせず、ドアが閉まったらダメですよ〜
友人は初デートの時に、コレをされて芽生えかけた恋心が一気に消えてしまいました。
「これだけで??」って思いましたが、彼女にとっては会社の人達でも普通にすることを、自分の彼氏(予定)の人が出来ないことが

ドアが目の前でしまった → 自分に気遣ってくれない → 他人にも気遣えない
という公式ができてしまったわけです。


本当に彼が気遣いができない人かはわかりませんが、ただ彼には
女の人にドアを押さえて開けてあげるという習慣がないだけ!
そんな完璧な男はいません。


彼女も冗談交じりで軽くお願いして欲しかったです。
もし、後ろの女性に気を配ったことがない方、是非振り返ってみて下さい。
マナーの一つだと思っていただけたら幸いです。

posted by ルナルナ at 15:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | お見合い中

お見合い男性は会話が苦手

お見合いパーティー体験談記事はこちら をクリック

私が実際会ったお見合いの人の特徴ですが、会話が苦手な方が多かったです。
初対面で、すんなりしゃべれるような方なら、お見合いには

こないかもしれませんが(笑)


沈黙が多いです・・・
話が噛み合わないことが多いです・・・
男性に色々話ししてもらおうと思って、こちらかも質問はしていきますが、
といっても、自分も話を上手に膨らませたり、相槌名人ではありませんので、
お互い様なんですけど・・・ 例えば、

 

男「ライブとか行くのですか?」
私「あまり興味ないので、行かないです」
男「そうですか。」
私「ライブ行かれるのですか?」
男「行きませんが・・・」
私 ・・・・(沈黙) そして次の質問
噛み合わない会話が続く・・・


なぜ行かないのに聞くのでしょう?

私の会話にも問題がありますけど・・・ 

ただ話のネタとして聞いたみたいでしたが、
1回目が肝心のお見合いは話が苦手の方には不利な時も

あるかもしれませんが、
お見合いも慣れてきたら、ちょっとずつ話せるようになると思います。
なんでも勉強です。経験です。体験です。


結局、口ベタなお見合い相手の高校は、男子校だったり

工業高校だったり、職場も女性が少ない、人と話をあまりしなくてよい仕事

だったりしますので、特に田舎に住んでいると
出会いも限られていますから。特に真面目な出会いを求める場合は。
コンパも紹介もお見合いも一緒です。
お見合いの数をこなすのも、コミュニケーション能力を身に着ける勉強だと

思って私もがんばっています。
 
posted by ルナルナ at 22:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | お見合い中

お見合いのデートコース

私の場合は、お見合いの紹介を商売にしている人(近所の人)と、商売柄顔が広く頼まれるという人からお見合いの話があります。


写真と身上書(履歴書)を見てお互いが会ってみてもいいかな、って思えば返事をして、セッティングされるのですが、最近のお見合いはとても気軽に出来ます。

着物着てとか両親そろってとかそいうのではなく、
仲介人がホテルのロビーなどで初め引き合わせくれて、後は二人でドライブでもっていうパターンになります。


二人は苦手という場合は、三人で料亭の個室でご飯を頂いてから、二人でドライブという時もあります。
時間は12時ぐらいから、夕方までの4.5時間でしょうか。
ドライブ先もデートコースで定番のフラワーパーク、海の見える展望台、山とかです。
デート資金は男性全額負担でした。
ドライブというのは、とても親密になれて良いですね。
それに「しゃべらなくてはいけない!!」と思って必死になりますので、私(笑)

30代独身女性でもお見合いもデートも良い経験・体験になりますよ。 
もっと20代の頃に経験したかった(泣)
posted by ルナルナ at 23:00 | TrackBack(0) | お見合い中
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。