大掃除したい心

24日のイブに何をしていたか?Oba3さん気にかけて下さって
ありがとうございます。

残念ながら、今日はおもいっきりウツ日でした。
撃沈ですよ。だって彼が彼女とクリスマスデート
しているってわかっているので、
ふとした瞬間に涙がポロリ。

この時ばかりは、想像力豊かな妄想族な自分を呪う。
なぜ失恋相手のデートプランを、私が

脳内シュミレーションしているのか!?
そして、自分が算出した結果で激しく憂鬱になる。
はぁ〜┐(ーoーi)┌ =3
こういう性格なので、なかなか立ち直れないのであります。

松居一代さんの運気UP掃除術をテレビで観ていたので、
昼間はサッシを一生懸命掃除し、エアコンのフィルターも
水+重曹につけて大掃除しました(o*^ ▽^)
私は占いも風水も好きなので、運気UPと言われると
ついつい力が入ります。
部屋をキレイにしたついでに、心の掃除もしたいものですね。

posted by ルナルナ at 00:19 | Comment(3) | TrackBack(0) | 失恋話

失恋ブログ完結

もうこの失恋ブログも今回で終わりにします。

失恋でうつになっていましたが、
また今日から会社に勤める、いつもと同じ毎日です。
仕事中に、ついつい後悔したり、反省したりウジウジして
いますが、私もようやく心の整理が出来てきました。

失恋から気持ちを切り替えることって、
自分の中で納得する答えを見つける」ことなんですね。

今までの恋愛を否定しなくていい。と言って頂けることが
こんなに救われるものだと知ったのも初めてでした。
傷ついた心は、後は時間が癒してくれることでしょう。

彼とは初めて合った時から波長が合う人でした。
多分、自分に近いタイプの人間というか人種だったと
思います。
食べ物の好み、価値観・人生観も似ていました。
他人に気配りできる優しい人でした。
↑これが、私に足りない部分なので余計に魅力的でした…

彼に恋をした瞬間の会話は、初めて会った時に
自分の会社の夢というか、人生の夢を熱く語られたことでした。
女は男性の夢を語る姿に弱い。
私は仕事に情熱を持っている人にかなり弱い。
その夢を一緒にみたいと、思ってしまったことが
すべてのはじまり。

余談ですけど、何かの番組で光浦靖子さんが、
「初対面で夢を語る男は出世しない」とおっしゃって
いたのを思い出してしまいましたが、
これ名言です(笑)

きっと、私はまたこういう男性を好きになって
しまうかもしれませんが、今回学んだことを生かし、
恋は見極めそして決断、引き際が大事なんだと
つくづく思いました。

長い間、私の恋愛失恋日記に相談乗って下さって
ありがとうございます。
私の次の恋話はいつになることかしら…

posted by ルナルナ at 21:21 | Comment(7) | TrackBack(0) | 失恋話

失恋の反省と後悔

前日もまた、色々な意見ありがとうございました。
ストレスからくる胃痛と、精神状態が不安定になっています。

つい精神安定剤に手を出ストレスに弱すぎる女…
割り切る。なんとかなるさ。切り替える。
私には結構苦手なメンタル面です。

私の友人達も様々な反応でした。
女の気持ちを持て遊んでと怒る人。
楽しかったんだから恨んだり後悔したらダメだよっていう人
これも神様がやめとけって教えてくれたんだよってたしなめる人
1度告白した時から分かってる結末だろって冷静にいう人
だから止めとけばいいっていったやんと否定する人

かくいう私は未だに彼がそういう人だったとは思えません。
思いたくないだけかもしれませんが…
でも、おっしゃる通り綺麗な思い出として過去を
懐かしんでも、私はまた現実逃避をするだけ。

これからはもっと慎重に進めないと、しっかりしろ三十路女!
私ってみての通り、単純なのであまり人の言うことを
疑うことがありません。
「あ、そうなんだ〜」って結構そのまんま信じてしまう人です。
すぐ感化されてしまうし…

今回のことの事実を知っているのは結局「彼」だけで、
彼はプライドの高い見栄っ張りなので、友人Aには
誇張して言っている部分もあると思います。。
自分の年収を、2.5倍増しで同級生との飲み会時に
言う様な人でしたから(汗)

ただ、クリスマスイヴはすでに先約があると言って私は断られた
ので、私以外に誰かと約束をしているのは紛れもない事実なので、
私もしっかり現実受け止めなければ。

男性不信になっている時間も、恋愛に臆病になっている
時間もありません。
次の恋愛を探して、がんばります。
ありがとうございました。
勇気いっぱい頂けました。

 
posted by ルナルナ at 23:59 | Comment(10) | TrackBack(0) | 失恋話

新事実は過酷なもの

前回は暖かいコメントありがとうございました。感謝です。
読んでいるうちに、涙があふれてきました。
ブログやっていて、本当によかったって思いました。
昨日ほとんど寝れず、朝起きても無気力だったので、
会社休んで寝込んでいました。

ただね。ホント申し訳ないのですが、昨日の内容は
だったことが発覚しました。
彼の友達と私メル友でたまに連絡する仲だったんですが、
その友人Aに、昨日の話を先ほどしたんです。
すると、

私の為に言うけど、彼には他にも女の人いるよ。
もう止めた方がいいよ。って…

( ̄ェ ̄;) エッ?

イマナント???
もっと詳しく問い詰めてみましたが、彼は私がこれ以上
傷付くのをみたくないから、何も知らない方がいいと中々
教えてくれません。

ということは、忘れられない彼女がいるという事実は
真っ赤な嘘。
よく言えば、私への優しい断り方??
確かにああ言われれば適わぬ恋だと思い、諦めようと思いました。

友人Aも前から私のことは心配してくれていたようで
「彼は(私のこと)友達以上に見れないって言ってから、
諦めた方がいい」と一度忠告はされたんです。

ただ彼には他に女がいっぱいいるとは教えては
くれませんでしたが。本当にそんなにモテるのかい??

それでも、私は彼を運命の人だと信じていたし、
何よりすごく好きだったんです。
結婚して子供を産みたかった。
脈がなさそうとは薄々感じていても、仕事をがんばっている
彼をみると応援したいし、
支えてあげたいと初めて思った人でした…

最終的に、友人Aは教えてくれました。
彼には、現在付き合っている彼女がいると。
付き合ってまだ少ししかたっていないらしいですが。
それでも私と知り合った後ってことですよね。゚(゚´Д`゚)゚。
ホント私問題外だったんだ。
認めたくなかったけど。
結婚・恋愛する気がないっていう彼の言葉は、
早くオレのこと諦めろ、っていうことを言っていたんですね。

そして、それ以前からも女の人が何人かいたことも…
友人Aは教えてくれました。
そんなに複数女がいて、クリスマスどうするんだろう?って
いらん心配をしてしまいましたが、その女の人達は彼を純粋に
好きなのか、割り切って付き合っているのかどっちなんでしょう?

あ〜彼って、女の敵じゃん(〃*`Д´)!!

結果は散々だったけど、彼とは楽しい時間を過ごせ、
何より私に再び恋の炎を灯してくれた方でした。
こうして私の長い長い片思い生活は終わりました。
腹立つというか、情けないとか、早く気づけよ
認めろよとか思ったり。
やっぱりキレイな思い出にしたいのか。
色んな気持ちが交差します。

posted by ルナルナ at 22:51 | Comment(3) | TrackBack(0) | 失恋話

失恋記念日

本気の恋愛相談

私がお見合いをしなくなったのは、実は
好きな人が出来たからです。
1年ぐらい片思い中です。
初めて会った時からビビビと直感を感じた人でした。

それからというもの、慣れないながらもアピールを続け、
時には占いにいってみたり、恋愛本を読んで勉強してみたり、
縁結びの神社にお参りに行って、縁結びのお守りを購入
したりと、ひたすら自分が出来る限りのことをしてきました。

この1年の間に、1度告白したのですが、その時に
「今は仕事と付き合いが忙しくて時間がないから今は無理。
ちょっと待って」と言われました。
そしてそのまま。うやむやな関係が続きました。

月に1.2回平日に会うぐらいでしたが、仕事が忙しいから
仕方ないと思い、
彼は誰とも結婚する気も恋愛する気もない感じが伝わってきて、
私は常に不安でした。
かといって、キッパリとフラれる訳でもなく。
いつまでもこんなことではダメだと思い、彼に真相を確かめました。

すると、

彼もまた忘れられない女性がいると告げました。
その彼女は結婚しているのかと思ったら、実は彼女
誰とも結婚する気がない独身主義者で彼とは「友達」として
今でも時々会っていると、言われました。(多分元カノだと思われる)

そんな人がいたんだ…

だから、誤魔化されたり、あんまり会ってくれなかったり
恋愛することを拒否する部分があったりと、
今までの疑問点がいっきに解決されていきます。

悲しいんだか、怒りなのかわからない感情がこみ上げてきます。

私が彼と結婚したかったように、彼もまた彼女と結婚
したいと思っているようでした。
私とのことも、何度も考えてくれたようですが、
結局この彼女のことが忘れられないし、仕事も忙しいので
という答えになり、また私はフラれてしまいました。
三十路過ぎても、失恋です。
こんな男忘れて、さっさと次の恋とわかっていても
やっぱり失恋はツライです。

マジで凹んでいます。
通りすがりの方も、コメント下さい。

 
posted by ルナルナ at 01:55 | Comment(12) | TrackBack(0) | 失恋話
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。